僕らは思いを焦がす

リオから体操にはまったものの戯言。加藤凌平くんを中心にいろいろ

Powerフレーズ #91

凌平くんのPowerフレーズ、放送されましたね。

番組のサイトにもあっさりとしたバックナンバーがありますが、久々の地上波全国放送、久々のしゃべるかとーりょーへい><って泣いたので記念にレポします(?)

 

 

 

アスリートをオンリーワンに導く、支える言葉、Powerフレーズ。今夜は

f:id:mukairi:20170719133945p:image

リオオリンピック、体操団体の金メダリスト、加藤凌平選手。

f:id:mukairi:20170719134123p:image

 

f:id:mukairi:20170719134203p:image

日本代表だった父、裕之さんに誘われ、小学四年生で体操を始めた加藤選手。

f:id:mukairi:20170719134318p:image

夢は、オリンピック。

f:id:mukairi:20170719134349p:image

f:id:mukairi:20170719134409p:image

 

夢へのチャンスが訪れたのは、18歳の時。

f:id:mukairi:20170719152033p:image

ロンドンオリンピック出場をかけた大一番。

f:id:mukairi:20170719152208p:image

f:id:mukairi:20170719152229p:image

「代表がかかる一番大事な試合なので、本当にやるしかないというような」

f:id:mukairi:20170719152341p:image

f:id:mukairi:20170719152401p:image

その重圧をはねのけてくれたのが、父から送られたPowerフレーズ。

f:id:mukairi:20170719152513p:image

f:id:mukairi:20170719152533p:image

「本当に必要な選手が選ばれる」

f:id:mukairi:20170719152627p:image

「ほんとに必要だったら、ここでいい演技を出して、オリンピックの舞台に立てるだろうし」

f:id:mukairi:20170719152758p:image

f:id:mukairi:20170719152814p:image

父の言葉で吹っ切れた加藤選手。

f:id:mukairi:20170719152913p:image

 自身の力を出しきり、オリンピックへの切符を掴みとりました。

 

そして、ロンドンオリンピックでは

f:id:mukairi:20170719153002p:plain

f:id:mukairi:20170719153019p:plain

f:id:mukairi:20170719153048p:plain

初出場で団体金メダルに貢献しました。

f:id:mukairi:20170719153602p:image

今も父の言葉を信じて、自分の体操を磨いています。

 

f:id:mukairi:20170719153702p:image

 

 

来週も楽しみ―。来週は去年のN杯の時かな。

f:id:mukairi:20170719153742j:image

 

で。

このパパさんのお言葉は当時の記事でも見たことがあったんだけど。

なんていうか、なんていうか。今。

代表入りを逃した今、これが放送されるというのがちょっと切ないって言うかいつ収録だったのっていうかー><

うん、うん、きっと凌平くんは、必要な選手だから。だから、きっと、絶対に、また。